いきなりの激しい運動は高血圧患者は避けるべき?

今の世の中は健康志向の人たちが多くなってきましたが、相変わらず生活習慣病とされている高血圧の方が、圧倒的に増え続けています。
高血圧も軽症から重症まで様々ですが、その状態を軽くしたり、今以上重くならないように現状維持するのも健康管理をする上でとても大事なことになってきます。

一口に高血圧といっても、個人によって原因となるものに多少の違いもあるものです。
毎日の生活の中で習慣的になっている体に良くない行動があるはずなので、それを洗い出して改善していくことになります。
食生活の乱れや運動不足、好んでしている喫煙など様々な観点から改善する行動を探すことができます。

仕事で運動習慣が無い人は、通勤の一部を歩いてウォーキングとすれば、それが有酸素運動になり運動不足も解消できます。
通勤で行うのであれば、毎日継続していることに近い状態で続けられるので、無理なくできます。

また、休日ともなれば別の方法の、サイクリングや水泳なども有酸素運動となり楽しみながら行うことができます。
同じ体を動かす行為でも無酸素運動よりは、やはり効果の高い行いで結果を出した方が効率的になります。

運動一つとっても、種目によっては軽いものから激しいものまであり、特に高血圧と診断された人にとっては、安全な方法で行うという選択が必要になってきます。
高血圧の方というのは既に血管内が狭くなっているので、そこで一気に激しい動きをすれば、心臓は血液を送るために必死に働かなくてはならなくなってしまいます。
結局心臓や血管にとってもリスクが多くなるばかりで、安全とは言えなくなってしまいます。

ウォーキングやサイクリングなどでも、できるだけ体にとってのリスクは回避しながら、有酸素運動を目的に毎日継続することが望まれます。
従って、激しい種目の運動はできるだけ避け、効率的で有効な方法をとりましょう。
運動は健康管理への第一歩として安全な方法で行いたいものです。

高血圧患者向けの軽い運動とは

先ほど有酸素運動が望ましいと書きましたが、その前に有酸素と無酸素の違いをちゃんと知っておかなければ、実際行う際に、これはやっていいものか、やってはいけないかを判断出来ません。
まず知っておきたいのは、どちらも体を動かすことなので呼吸はします。
無酸素運動といっても無呼吸ではありません。
体を動かす時には筋肉を使いますが、そのエネルギーは筋肉中に蓄えられています。
しかし使い切ると周りに付いている脂肪を燃焼させエネルギーにします。
その時に呼吸で得た酸素が燃焼に必要なのです。

腕立て伏せや腹筋などの短期間で瞬発力が居るものは、筋肉中のエネルギーで足りるので脂肪を燃焼させるための酸素が要らず無酸素運動となります。
一方長い時間継続して行う場合、酸素が必要なので有酸素運動となります。

ところで、先ほど例に挙げましたウォーキングやサイクリング、水泳は有酸素運動です。
しかし、長距離を長時間かけて走ったり、アップダウンの激しい所で行ったり、スピードを上げて行うなどすれば心臓に負担がかかりすぎて、途端に高血圧のリスクを呼び起こしてしまうでしょう。
一般的にそれらは軽い部類に入れられますが、やり方に気を付けなければなりません。
無酸素運動は論外ですが、有酸素運動でもハードにやってしまうとリスクはあるのです。

高血圧患者向けの軽い運動とは有酸素運動のことです。
そして激しいやり方にならないようにすることも大切です。
体を動かすと、体がほぐれて血の巡りがよくなってぽかぽかしてきます。
その時血管が拡張し血圧が下がります。
また毎日継続し脂肪の燃焼が進めば体重が減り、それによっても血圧が下がります。

後、スポーツが苦手だったり、そういうのは長続きしないという人も居られると思います。
そういう時には、普段の生活で体を動かさずに済んでしまうことをあえて行うことが軽い運動になります。
例えば、エレベータなどで昇り降り出来る所を階段を使う、子供に任せっきりの犬の散歩を自分でする、さらには暇でテレビを見ている時、合わせて体操やストレッチをするなど、身の回りを探せば体を動せる事が沢山あるはずです。
自分のライフスタイルに合うものを見つけて改善して行きましょう。

関連記事
  • 患者の血圧を測定する医者
    高血圧と偏頭痛には関係がある 高血圧を患っていると、色々な別の病気との関連性が深くなるので、それに伴って偏頭痛なども関係があり、そ... 2019年02月23日
  • 血圧測定器
    利尿剤で血圧が下がる仕組み 高血圧の人には利尿剤が処方されるケースが多いのですが、メカニズムがわからず不思議に思っている人が多い... 2019年02月20日
  • 患者を診ている医者
    高血圧と痛風の関係 男性に多い病気のひとつに痛風があります。 痛風と言う病気の名前はよく耳にしますが、どういう症状の病気... 2019年02月27日
  • 薬を飲む患者
    高血圧治療薬ならノルバスクも人気 医師から病名を告げられ、本人の高くなった血圧を下げるために、降圧剤の薬がそれぞれ本人に処方されること... 2019年02月16日
  • 高血圧を改善できる漢方薬とは 高血圧の改善には漢方薬からのアプローチが期待できます。 漢方薬による高血圧へのアプローチには、血圧が... 2019年09月12日